ルノルマンカード 若いっていいなあ!!NO.13 子供

カードのセンテンスイメージを一枚ずつお伝えするページです。

意味を覚えるのではなく、ぜひイメージを作り上げてください。

 

こんにちは。

最近コンタクトを付けるときにレンズが横の髪の毛を誘拐して目玉とコンタクトの間に挟まる事件が多発しているルノルマンカード占い師の狐月庵です。

 

クッソ痛い!

 

あと全然関係ないけど運転しながらおにぎり食べると悲惨なことになりますよね。

結構コンビニおにぎりのビニールをはがすところから苦手で、のりが左右のビニールと一緒にちぎれたり、おにぎり本体がのりの中で具を中心に真っ二つに割れたりして全然気軽に食べられません。

 

ここで運転中に食べてはいけない崩壊おにぎりランキングをご紹介します。

 

第三位

高菜

(あの切れの悪い具は白米を一緒に引きずり出し、おにぎりの崩壊を招きます)

 

第二位

おかか

(醤油付きであの細かさ。ある程度食べ進めると一気におにぎりの崩壊が進みます。そしてそれには醤油がついている。白い服には気を付けろ!!)

 

第一位

あぶりたらこ

(こいつはまじでたちが悪い。皮をかみ切ると同時に卵が崩壊します。そしてあの細かさ。出先では絶対に掃除しきれる大きさではないです。拾えない。そしてここが一番の悪魔ポイント。

 

おいしい

 

逆らえません女王様。)

 

皆さんも気を付けましょう。

 

 

 

 

 

さて、今回は子供。

ざっくりワードは「若さ、無垢、甘え」です。

 

 

概要

<キーワード>

幼い、幼稚、かわいい、思春期、青年期、妊娠、子供、昔から、物事の始まり、成長の初段階、甘え、依存、子供っぽい、無邪気、未発達、少しの○○、初心

 

<種別>

ポジティブカード

 

<健康>

胸、乳房

 

<時期>

13日間、13週間、〇月13日

 

<人物>

子供、若者、未熟な人、子供っぽい大人、背の低い人

 

 

 

解説

このカードは湾曲したイメージなどはなく、ただただ子供!なカードです。

若い、幼い、未熟、無垢、純真などなど。子供のころからの~・・・とも読むことが出来ます。

妊娠・出産の気配も表します。(手紙+子供=出生届)

 

バブバブではなく青年期あたりまでイメージしてもらえるとよいかと思います。

基本的にはポジティブな意味合いのほうが強いので柔らかく温かい心で読んであげましょう。

 

例えば子供+太陽だと「子供のころからの夢

子供+ハートだと「子供のころから好き

など、こういった読み方が出来ます。

 

別の解釈の方法もあります。

子供とは小さいものということで、「少しの○○」という解釈です。

例えばクローバーに子供が付くと「少しのラッキー」。

クローバー自体がそこまでの幸運度ではないので十円拾ったくらいでしょうか。

子供+本では「少しの知識」「少しの秘密

こんな風に読めます。

 

子供のカードはクライアントに子供がいる場合、ダイレクトにその子供を表します

また、人物を表すカードの近くに子供のカードが出るとその人は「子供っぽい」「幼稚」「甘えている」人ということを表します。

 

子供っぽさはあらゆる面で作用します。

純粋で若い、楽しいこと大好きなどポジティブな解釈の陰に甘え体質、幼稚、考えなしなどのネガティブな面も潜んでいることは念頭に置いておきましょう。

 

ネガティブカードが隣接しているときは子供のカードのネガティブな面が強調されます。

 

 

具体例

ルノルマンカードにお伺いを立てます。

コンビネーションリーディングをしてください。

 

Q.仕事がうまくいきません。どうすればよいですか?

  • 子供+鞭+太陽

 

こんな風に出たとしましょう。

どう解釈されますか?はい正解です。

 

決し雑ではありません。イメージがぶっ飛んでない限り、あなたの出した答えはそれで正解です。

私はこう読みました。

 

「初心に返り、昔していたことをもう一度振り返ってみましょう。それが成功のカギ」

 

子供のカードが出たので仕事を始めたてで成長初期段階だったクライアントを想像しました。

鞭は反復運動をあらわします。繰り返す、と解釈しました。

太陽はそのまま成功ですね。

 

いかがでしょうか。

様々な視点で子供のことを想像してみてください。